電話番号 072-960-1500

〒578-0924 大阪府東大阪市吉田7-3-7

近鉄奈良線東花園駅より徒歩3分
専用駐車場完備

眼科(大阪,東大阪)斜視,弱視,白内障【ふじもと眼科】白内障日帰り手術,レーザー治療,糖尿病網膜症,硝子体注射

MY STYLE ~ふじもと眼科クリニック~

インタビュー ~わが医院のモットー~

Mobile

医院紹介

最高の設備を整え、1人1人の患者様に合った治療を行っております。

院長紹介

院長 藤本 勝秀
院長 藤本 勝秀

略歴

1962年
大阪生まれ。
1985年
大阪大学薬学部卒業。
1985年~1992年
武田薬品工業入社。
MRとして病院を担当し医師の仕事を傍らから見る。
1992年
大阪市立大学医学部入学。
1998年~1999年
同校卒業後大阪市立大学眼科入局。
1999年~2005年3月
十三市民病院・石切生喜病院勤務。
2005年5月
ふじもと眼科クリニック開設。

資格

  • 日本眼科学会専門医
  • 日本眼科学会会員
  • 日本眼科手術学会会員

メッセージ

私は略歴で紹介しました通り、高校を卒業してすぐに医学部に入ったわけではなく、一度薬学部を卒業して会社員を7年間しておりました。ですので、患者として病院にかかる、妻や子供を連れて病院に行くということがよくありました。また仕事がMRという仕事で、病院を訪問して先生方に会社の医薬品をアピールする仕事でしたので医師と毎日接しておりました。いろんな医師達と話をし、診察を見、また受診し、そんな中でりっぱな医師はもちろんたくさんいましたが、問題点も多く感じました。特に診察に関してはこれで本当に患者様は納得して帰っているのだろうかと思うことがしばしばでした。患者の話を聞かない、聞ける雰囲気を作らない、高圧的、はっきりしゃべらない、何を言っているかわからない、等々。このことが私が医者になろうと思ったきっかけの一つです。

ふじもと眼科クリニックでは、医者としては貴重な体験であろう「患者として医者にかかった」経験を生かし、患者様に納得してもらって、満足して帰ってもらえるような診療を提供しているつもりです。私にとって患者様が「よー見えるようになったわありがとう」「痛みが取れたわありがとう」と言って帰って行っていただけると本当にうれしくなりますし、遠回りをしたけれど医者になって本当によかったなと思える時なのです。にこにこして帰って行かれる患者様を見るのが今の私の生き甲斐なのです。もちろんスタッフにも私の今までの経歴、考え方、基本的な診療に対する姿勢等を理解してもらった上で仕事をしてもらっています。

患者様全員に「ありがとう」と言ってもらえるクリニック、それが私及びスタッフ一同の目指しているクリニックです。

そんなクリニックですが、医療雑誌から二度取材を受けました。その際私がいつも何を考えながら診療しているのかというのをゆっくりお話をすることができました。これらの雑誌は患者様向けではなく医師向けですので宣伝、広告ではありません。どうぞご覧ください。

問診票

ご自分の眼で気になる症状をお持ちの方はいらっしゃいませんか?少しでも気になられた方は、早めの診療をお勧めします。下のボタンから問診表を開いて印刷し、お近くの眼科専門医までお持ちください。

PAGE TOP